京都・東京で和装、和婚プロデュースなら「京鐘」

EN

スタッフブログ

2018年03月11日

銀座店*色打掛のご紹介

 

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

 

北野天満宮では梅が見ごろの様子ですが、皆さんは観梅には行かれましたか?

春を感じさせる梅に続き、来月は桜が待っていますね!

今回は銀座店で現在展示をしている、桜の色打掛をご紹介致します!

 

【円山公園夜桜】

こちらは名前の通り、豪華絢爛に咲き誇る円山公園の夜桜を再現した色打掛です。

柄のひとつひとつを、相良刺繍という玉縫いのような刺繍で再現しており、非常に立体感と重厚感のある、華やかなお衣裳です。

 

 

円山公園の桜は【一重白彼岸枝垂桜】という品種の桜で、桜の咲き誇る時期にはライトアップもされ、夜桜も楽しめる絶好のお花見スポットです。

早いところでは今月下旬から楽しめる京都の桜ですが、円山公園は例年4月上旬がもっとも見頃のようです。

この時期は社寺仏閣での結婚式に加え、ロケーションフォトをご希望されるお客様も多くお見えです。

 

京鐘では社寺仏閣でのご結婚式のプロデュース、京都でのロケーションフォトの手配も行っております!

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ☆