京都・東京で和装、和婚プロデュースなら「京鐘」

EN

スタッフブログ

2020年07月26日

【銀座店】提携会場にて衣裳展示中!

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
銀座店の櫻井です。

 

突然ですが、
京鐘の衣裳が定期的に提携の会場様にて
展示されているのは、みなさんご存知でしょうか?

 

本日は、有栖川宮記念公園近くにひっそりと佇む会場様にて
ディスプレイチェンジ致しました、衣裳をご紹介します!!

【黒地宝生流小袖柄唐織】

能楽師の宝生関さんに監修いただいた1着。
衣裳全体に植物の柄が織り込まれ、
どの方向からも、どの角度からも
同じような織り柄が広がっております。
お色味も黒地に映えるよう一本いっぽんの糸の色や配色も
こだわりぬいております。

また生地には、“唐織”という織り技法を使用しており、
刺繍のような立体感のある柄ゆきと重厚感がある為、
お色直しのお衣裳としてオススメしたい1着です。

みなさまも、もし京鐘の衣裳を見かけたら、
ぜひ近づいてご覧下さいませ!!

衣裳が気になった方は
銀座店にご連絡下さいませ。

⇒お問い合わせはこちらから

皆様からのご連絡お待ちしております^^