京都・東京で和装、和婚プロデュースなら「京鐘」

EN

スタッフブログ

2020年11月21日

【色打掛】紅梅白梅邦舞

いつもスタッフブログをご覧いただき
ありがとうございます。
銀座店の櫻井でございます。

本日ご紹介するのは、
金地に紅梅と白梅が織り込まれ
鶴の相良刺繍が施された
豪華絢爛な色打掛でございます。

【色打掛】紅梅白梅邦舞

白の強い金地に

紅色の梅と白色の梅が力強く咲き誇るよう

織り込まれた衣裳。

袖を広げると一枚の絵が広がり

屏風を身に纏っているような迫力がございます。

裾を持ち上げるとは裾に広がる絵がみえ

入退場の際により衣裳の華やかさを

魅せることができます。

飛翔する鶴には

相良刺繍を施すことにより

立体感のある模様となっております。

 

和をテーマにした披露宴会場様との

相性は抜群です。

 

気になった方は是非、お問い合わせくださいませ。
⇒お問い合わせはこちらから

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。