京都・東京で和装、和婚プロデュースなら「京鐘」

EN

スタッフブログ

2019年12月05日

ご寺紋入り白無垢【知恩院】

こんにちは。

いつもスタッフブログをご覧頂き有難うございます。

京都店衣裳コーディネーターの木村です。

気付けば12月に入り、2019年も残りわずか…

時間の流れの速さに驚きが隠せないです…!

 

以前よりご神紋・ご寺紋入り白無垢をご紹介しておりますが、今回は【知恩院】様のご寺紋入り白無垢をご紹介致します。

京都・東山三十六峰のひとつである華頂山のふもとに、大小数多くの伽藍がひろがる、浄土宗総本山知恩院。

浄土宗の宗紋は「月影杏葉(つきかげぎょよう)」と呼ばれる紋です。

この杏葉は法然上人の生家の漆間家の紋に由来し、

大正4年に蕊(しべ)は、7個とし、宗歌「月かげ」の月を配した現在の紋が定められました。

最近では『お坊さんバンド』も有名でとても身近に感じるお寺です。

ご試着も可能ですので、知恩院でのご結婚式をご検討されているお客様はお気軽にお申し付けください。

お問合せはこちらから>>>問合せフォーム

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

☆お知らせ☆

京鐘 インスタグラムにてほんまもんの和装やご結婚式、

前撮りの様子などを更新しています♪

アカウントはこちらから⇒@kyokanewedding (URL)

是非、ご覧下さい!