京都・東京で和装、和婚プロデュースなら「京鐘」

EN

スタッフブログ

2019年12月06日

華艶宝麗文【京鐘謹製】

こんにちは。

いつもスタッフブログをご覧頂き、

有難うございます。

京都店 衣裳コーディネーターの木村です。

寒さがきつくなってきましたが、

皆様どうお過ごしでしょうか?

 

本日は【京鐘謹製】の色打掛をご紹介致します。

文様は唐花を大胆に、地色の紅は艶やかに金の豪華さをもって自らの災いを払い、幸せを導く意を表現した華艶宝麗文です。

個性豊かで歴史と伝統と文化を継承する格式の文様と言っても過言ではございません。

きめ細やかな織りと伸びやかな文様は可憐な花嫁様をひときわ美しく輝かせ、お二人が夫婦道を極められんことを願い、創作しました。

現在、こちらのお衣裳は京都店にて展示を行っております。ご来店の際は、是非お近くでご覧ください。

 

お問合せはこちらから>>>問合せフォーム

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

☆お知らせ☆

京鐘 インスタグラムにてほんまもんの和装やご結婚式、

前撮りの様子などを更新しています♪

アカウントはこちらから⇒@kyokanewedding (URL)

是非、ご覧下さい!