京都・東京で和装、和婚プロデュースなら「京鐘」

EN

スタッフブログ

2021年05月20日

東天王 岡﨑神社~うさぎの神社~

スタッフブログをご覧頂きまして
誠にありがとうございます

京都店の山田でございます

最近は雨ばかりが続き気分が少し下がってしまいますね..
そこで今回は皆様と共に癒されようという事で
可愛らしいうさぎがいる岡崎神社(東天王 岡﨑神社)さんの魅力についてご紹介をさせて頂きます

こちらが岡崎神社さんでございます
先日も狛猪のご紹介をさせて頂きましたが、今回は狛犬、狛猪ならぬ狛うさぎでございます
写真をよく見ていただくとうさぎが左右にいるんですよ

うさぎはとても縁起のいい動物なんですが、皆様ご存知でしたか?
うさぎはぴょんぴょんと跳ぶ様子から「飛躍」していくという意味があり
後ずさりができず常に前進していく為、前向きに飛躍していくといわれております
これだけではなく、皆様小さい頃「お月様にはうさぎがいる」と教えてもらったことはないでしょうか
うさぎは月の使いと言われている為「ツキ」を運んでくれるとも言われているんです

ちなみに私は月の模様が見える日には何となくうさぎを探してしまいます^^

 

そして岡崎神社さんでは御神徳として『安産・子授け・縁結び』などがございます
うさぎは多産な動物の為子宝にも恵まれるとも言われております

うさぎは可愛らしいだけではなくそんな素敵な言い伝えがあったんですね^^

こちらが境内の中にある『子授けうさぎ』でございます
うさぎに水を掛けてお腹を擦り祈願すると、子宝に恵まれ安産になるそうです

うさぎの周りにあるのが岡崎神社さんを訪れた方が書いた絵馬でございます
なんだか仲間がたくさんいるようで
ここに来るだけで元気と勇気をいただけそうですね^^

続いてこちらがうさぎの置物でございます
ずら~っと白とピンクのうさぎが綺麗に並んでいて可愛かったです
こちらはただの置物ではなく、なんと『おみくじ』なんです
このうさぎの中におみくじが入っており、おみくじを読んだ方がうさぎだけをこのように飾っているんですね

なんとも可愛らしい光景でした^^

そしてこちらはおまけのうさぎです
岡崎神社さんに入るところで左右にうさぎがお出迎えをしてくださいました
左右を「阿吽」といいますが、ちゃんとうさぎも左右で「あ、うん」と言ってました

岡崎神社さんとうさぎの魅力伝わりましたでしょうか

 

もし岡崎神社さんで挙式をされたら、お子様を授かった際や御産まれになった際『想い出の地』として
ご家族様で訪れられたら素敵ですね^^